BLOGブログ

HOME//ブログ//悩みを聞くのも疲れてしまう人へ

ブログ

悩みを聞くのも疲れてしまう人へ



3月も半ばを過ぎ、新生活や新しい環境がもうすぐスタートしますね。

環境の変化で心身とも疲れ、悩み事も多くなってきます。最近の研究では、悩んでいる人だけでなく、その悩みを聞く人の「疲労」が注目されています。

これまでは、「聞くだけだから疲れない」「本人じゃないから大丈夫」と言われてきましたが、当事者でなくても、聞く人は同じくらいに疲弊してしまう現象があり、それを「共感疲労」と言います。

共感は、集団生活をする哺乳類に基本的に備わっており、人は共感によって社会生活を営んでおり、欠かせないものです。

共感によって喜びや楽しみを共有する一方で、悲しみや苦しみも共有してしまうのです。

マインドフルネスはそんな共感疲労を減らす方法となります。

マインドフルネスな態度で相手の悩みに丁寧に耳を傾け、共感しつつも、感情的に引きずられないのが、マインドフルネス傾聴です。

年度初めの忙しい時期にマインドフルネスで望むのはいかがでしょうか。

講師 伊藤之彦
SHARE
シェアする

ブログ一覧